自分が生きてこられた全てが愛💛

こんにちは!

わっくわく~のドッキドキ~💕

簡単、ワクワク、しあわせに✨

楽しいことが大好きなわくドキちゃんこと、

なおこです😄

自分が生きてこられた全てが愛💛

魂と心のお茶室 in 鳥取

愛が欲しい。

愛を与えたい。

そもそも、愛って何?

 

梶充恵先生、お話下さりました。

『空気があって、美しい草花があって、神様からの恩恵をいただいている。』

『自分が生きてこられた全てが愛ですね。』

 

例えば、水屋(見えない所)での働きがあってこそ、お茶席で美味しいお茶を出すことができる。

この一服が自分の目の前に来るまでに、どれだけのお陰様が込められているのか。

 

神様からの恩恵・愛✨

自分が生きてこられた全てが愛💛

 

今日も、楽しいお茶席でした。

いつも温かく、楽しくご指導下さる梶充恵先生。

お茶を始めるきっかけを与えて下さった田子川紀子先生。

ありがとうございます。

全ては、自然の力と出会えたお陰様です。

自然の力との出会いに感謝です。

沢山の愛で日々浄化をしてくださる小川裕世先生。

沢山の愛で伝授を繋いで下さる南将路先生。

感謝申し上げます。

神様に、いっぱいいっぱい感謝です。

自然の力との出会い

2014年3月

自然の力と出会いました。

出会って以来、日々を簡単わくわく幸せに過ごせるようになりました✨

今現在もなお、進化中であります(^o^)丿

自然の力と出会い、自然に沿うことの大切さを教えていただきました。

私達は、自然界の中で生かしていただいています。

自然に沿わない、不必要なものを手放す。

知って、認めて、素直に変わりたいと求める。

お陰様で、一つ一つ手放し、体も心も軽くなりました✨

自然の力のお陰様

↑↑↑ 自然の力って何??

思ってもみなかったことが、不思議と起こる✨

自然の力と出会って以来、浄化顧問の小川裕世先生に毎日7回の遠隔浄化をしていただいています。

7:30  目覚めの浄化

13:00 ダイエット浄化

15:00 美容の浄化

17:00 疲れ目の浄化

20:00 愛と感謝を深める浄化

22:30 リセット浄化

23:00 セクシャル浄化

自然と繋がり、浄化によって

99%の見えない世界を整えることで、1%の見える世界に結果が出る。

本来ならあり得ないであろう不思議なことが必然と起こる世界。

※自然の力は、99%の見えない世界を浄化改善することで1%の見える世界に結果が出る。   信じる or 信じないは、個人の自由です。

※宗教・団体・スピリチュアルとは、一切関係ありません。

私個人が、自己責任の下で配信させていただいております。

南将路先生の幸せのひとり言🌸

『感謝と愛』

 

感謝と愛と言う話がよくあります。

全てが愛と言う人達も多いです。
 
では、感謝と愛の研究をしてみました。

感謝は、人生を成功にします。

反対に感謝のない人は人生を失敗にします。

では愛は、どうなるのでしょう。

愛は、人生を成功にします。
反対に愛の無い人は人生を失敗にします。

実は、感謝と愛は、同じことがわかりました。

例えば
感謝が100%の人は、愛が100%とわかりました。
感謝が0%の人は、愛が0%でした。

感謝と愛の100%て、どんなことができるかも、実験しました。

感謝と愛が100%にして、その100%の人にいろんな病気と言う人に入れてもらうと、すぐに結果がでました。
全ての悪い身体が改善しました。

ひとつ大事なことがあります。
愛をいただく人は、ありがたいと、求める事が大切です。

感謝は、自分に感謝するだけで、人にも同じ感謝となり、愛も自分にも人にも愛ができることも、わかりました。

幸せのひとり言、自分に感謝して、感謝と愛、いっぱいで人生を幸せにしようでした。

自然の力 南将路

感謝と愛 | 南将路先生の幸せのひとり言

感謝と愛

奈ごみ茶会⭐

月に1度、奈ごみ茶会を開催しております♬

言葉はいらず、魂と心に伝わる究極の一服を目指して。

人を大切に・物を大切に

一期一会を楽しむ空間を提供致します。

🌸   🌸   🌸   🌸   🌸

☆日時      6月 18日(土)    14時 ~ 16時  

☆場所  鳥取県米子市内 (参加希望者に後日お知らせ致します)

☆参加費  2000円(中学生以下1000円)

☆主催  小松原 奈保子  

☆希望される方には、自然の力の浄化も体験していただけます。

*お菓子等の準備がありますので、参加される方は事前にご連絡いただけますと幸いです。

↑↑↑ 奈ごみ茶会って何??

※宗教・団体・スピリチュアルとは、一切関係ありません。

私個人が、自己責任の下で配信させていただいております。

 

 

お茶室カテゴリの最新記事