8.愛する7つの感謝の順番🌼

8.愛する7つの感謝の順番🌼

愛する7つの感謝の順番🌼

過去ログ1.~7.では、

愛する7つの感謝の順番について、一つ一つお話をしてきました。

今日は、南将路先生の幸せのひとり言を一つご紹介させていただきます。

南将路先生とは誰かって?

それは、また次の機会にお話ししますね(o^―^o)

南将路先生の幸せのひとり言

自分からの愛する順番

今、自分はなぜここにいるのでしょう?
自分の命はなぜ存在するのでしょう?
それは、お母さんとお父さんがいたからです。お父さんとお母さんはなぜいたのでしょう。
それは、その前にお父さんとお母さんがそれぞれいたからです。
その人達のことをご先祖様といいます。
ではご先祖様が、続いたのはなぜでしょう?
それは空気・水・食べ物があったから、そして引力や太陽や地球があったからです。

そのことを自然といい、生きものには絶対に必要なのです。

その中でも、空気は絶対的で、2~3分空気を吸わないとどうなるでしょう。

空気がなければ人は死んでしまいます。

そこで愛する順番は・・・

1番は、自然です。
2番はご先祖様です。
3番は自分です。
4番は家族です。
5番は人類です。
6番は理想です。
7番は理想を叶えることです。

その順番ができない人に今世の成功は絶対にありません。
もう一度、今世成功することは、絶対ありません。

8番てのがあります。8番はその人に絶対に叶えられないことを8番といいます。

 
それだけ(1~7まで)愛することができれば、人生は成功間違いないでしょう。

幸せの愛する順番でした。
南将路

愛する感謝の順番カテゴリの最新記事